ラジナレッジ

ラジオやテレビ番組で語られた知識・情報をお伝えするサイトです。

土田晃之、高校時代に別の意味での”壁ドン”に怯えていた過去「怖いお兄さん達がいたボーリング場」

      2014/11/21

2014年11月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、高校時代に現在の意味ではない”壁ドン”に怯えていたと語っていた。

リスナー:ブームの波が来て欲しいのはボーリングです。またブームが来ないかと。ちなみに私はマイボールとマイシューズのアマチュアボーラーです。でもボーリングで大変なことは各ボーリング場の閉店が止まりません。

土田晃之:そうなんですよ。あの「田町ハイレーン」も潰れますからね。そうなんですよ。テレビ番組でボーリング中継と言ったら「田町ハイレーン」!あるのですけど、あそこは耐震事情があって、古い建物だからもう今の耐震に追いつかないそうです。

だからといって、それを全部するとすごいお金がかかってしまうので、結局改装もできないので潰してしまうということで。ちなみについこの間ロケに行ってきたんですよ、「田町ハイレーン」で。

それでそこの従業員の方と話したんですけど「なくなってしまうのですか!?」と。オンエアーは年明けだったかな。どれだけ温めるのだろうと、ボーリングで(笑)その間にいろいろなことがあるみたいですけど。


確かにボーリングブームもね。今の若い人は行かないですかね、デートとかで。僕らはボーリング場に行きましたからね。大宮にも「ハタボウル」というのがあったんですが、潰れてしまいましたからね。ボーリング場とビリヤード場と映画館が一緒になっているから、そこに行くとゲームセンターもあるから子供も遊べるしカップルも来るし。

あと怖いお兄さん達もたむろしていて、そこで社会勉強として怖い場面に遭うというみたいな(笑)

端の方に連れて行かれて「お金を貸して下さい」みたいなことを言われて「少しだけですよ」と。そういうことがあって、そういう場であったりするわけですよ。

今流行りの「壁ドン」をやられて、顔の横を「ドン!」とやられて、「アッ、壁ドンだ!」と(笑)そうするとドキッとして(笑)大宮の「ハタボウル」でいろいろあったな、「中央デパート」も怖かったな、大宮は怖かったなと(笑)

 - 土田晃之 日曜のへそ