ラジナレッジ

ラジオやテレビ番組で語られた知識・情報をお伝えするサイトです。

小泉進次郎、努力を続けることの重要性「常に自分より頑張っている人がいる」

   

14日放送のテレビ東京の番組『池上彰の総選挙ライブ』にて、自民党・小泉進次郎議員が、ジャーナリスト・池上彰のインタビューに答え、海外留学中に学んだ努力の積み重ねの大切さについて語っていた。

テストが終わった後、進次郎は友人を飲みに誘った。ところが、1人の友人は、その誘いを断り、図書館に勉強しに行ったのだという。

そこで進次郎は「これは敵わないな」と思う一方、「頑張っていると自覚した時点で駄目で、常に自分より頑張っている人がいると思う必要がある」ということを学んだそうだ。

また、進次郎は政治活動について、登山家の人生になぞらえて「登山家は、高い山を登った後も、登山をし続ける。山の高さは関係ない。政治家にとって課題はあり続け、それを解決し続ける必要がある。その問題の大きさは関係ない」と語っていた。

 - 未分類