ラジナレッジ

ラジオやテレビ番組で語られた知識・情報をお伝えするサイトです。

オリラジ中田敦彦、高校時代に同級生たちを見下していたと明かす「だけど実は憧れていた」

      2015/04/03

1) 2015年4月2日放送のテレビ朝日系の番組『アメトーーク!3時間スペシャル』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、学生時代に、高校生活を謳歌している周りの生徒を見下していたと明かしていた。

2) 高校入学とともに、東大法学部入学を志していたという中田は、勉強に打ち込み、テニスをしているような学生は負け組だと見下し続けていたという。
3) だが、中田は高校2年でテニス部に入部し、実はテニスをするような学生生活に強い憧れを持っていたのだと明かした。「高校に入ったら、いきなり受験の追い込みをするのではなく、学生生活を謳歌すべき」と中田は自らの経験からアドバイスしていた。

 - アメトーーク