ラジナレッジ

ラジオやテレビ番組で語られた知識・情報をお伝えするサイトです。

元SKE48柴田阿弥、コンサート後の心ない言葉に「殺意を抱いた」と発言

   

2016年11月26日放送のフジテレビ系の番組『めちゃめちゃイケてるッ!』にて、フリーアナウンサー・柴田阿弥が出演し、心ない言葉に「殺意を抱いた」と語っていた。

SKE48時代、柴田は1週間で10曲以上の振り付けを覚えなくてはならなかったのだという。

必死になって、寝る間も惜しんで練習したにも関わらず、本番のコンサート終了後に「今日の公演は最低だった」と言われ、柴田は「殺してやろうかと思った」のだという。

さらに、「私は、振りを覚えるのも遅いので、本当に1週間、寝る時間もなく頑張ったのに、全然分かってない奴が…」とアナウンサーらしからぬ発言をしていたのだった。

 - アイドル情報