ラジナレッジ

ラジオやテレビ番組で語られた知識・情報をお伝えするサイトです。

ブル中野、68kgから118kgまで増量するために「男性ホルモンを注射した」と告白

   

2016年11月28日放送のテレビ朝日系の番組『しくじり先生』にて、元プロレスラー・ブル中野が出演し、凄まじい体作りについて語っていた。

ブル中野は、「怪獣のような存在」になってやろうと思い、入団当初68kgだったが、そこから118kgまで増量したのだという。

ところが、「朝食にハンバーガーと大盛り牛丼」「夕飯に居酒屋もしくは焼肉屋でドカ喰い」したにも関わらず、96kgまでしか太れなかったのだった。

そこでブル中野は、男性ホルモンを注射することにしたのだという。胸は小さくなり、ヒゲが生えるという変化が現れ、増量はできたのだが、「声が潰れてしまった」のでやめたのだという。

 - しくじり先生